…という事で、…長ーいお休み…。裾のながーい、”おばチャン”スカートばかりが席巻する世の中に、女性のお御足好きの悪女好きとしては、やる気がなくなっておりまして…。…ところでマーベルの『アベンジャーズ』シリーズには、スーパーヒーローが大集結します…。…で、突然妄想が…。悪女さんたちの大集結…。『アベンジャーズ』…みたいな『Villainesstars(ヴィラネスターズ)』で、ストーリーもマーベルをパクって、『インフィニティストーン』ならぬ、『スペースエナルジークリスタル』(宇宙エネルギー…バンダーの)集め…。『リ・イマジネーション』は、『再創造』というより、『再妄想』です…。最初の『再妄想』は、…やはりナショナルキッドの悪女、アウラです。
…そのうち『ライダー』とか『暴れん坊…』とかにも戻りたい…。
VS001_A001
…強力なパワーを秘めた”スペースエナルジークリスタル(…宇宙エネルギー…)。それを5つ集めると、世界を支配できるという…。その奪取を狙う悪女たち=ヴィラネスターズ。次世代スマートコスチュームを装着する。
結晶体のひとつ『エナルジークリスタル・レッド』は、水野博士の研究室にあった。それを狙う悪女アウラは、幹部悪女配下悪女と共に、水野研究所に現れた。
toumei700


悪女アウラの正体は、帝都大学政治学部教授、吉岩亜優羅(アウラ)。そして側近の押織美茉奈(ヴィマナ)丸川香媄亜(カビア)
VS001_A003
今回のリブート…、いやリ・イマジネーションでは、アウラ隊長だけではなく、幹部二人、ヴィマナとカビアも再妄想しました。
一応…3DCGモデリング作成時の、妄想イメージモデルいます…
toumei700

「おほほっ。水野博士、”エナルジークリスタルレッド”を、あたしに渡してちょうだい」
VS001_A005

「これは、人々の平穏な生活をサポートするためのエネルギー結晶体だ。お前のような悪女の手には、絶対渡してはならない…」
VS001_A006


toumei700

「だから、このあたしがそのクリスタルのパワーを使って、世界に秩序をもたらすのよ。それこそがあたしの政治ポリシーに沿った、世界平和への道…」
VS001_A007

toumei700

博士を襲う、配下たち。その時、後ろから声が。
アウラ!これ以上はお前の好きにはさせない!」
思わず振り返ったアウラ。「誰なの?!」
VS001_B001

toumei700

そこに立つ一人の女性スーパーヒーロー。
「お…お前は!」
「私は昔”ナショナルキッドUN(ユナ)”と呼ばれた…。今は、国際警備警察機構のメンバー。名前は、”レディUN”!」
VS001_B003
以前、リブートライダーたちと一緒に戦った、当時は高校生だったナショナルキッドUN(ユナ)が、女性として成長した姿…と、妄想してください。
toumei700

『昔”ナショナルキッドUN(ユナ)”と呼ばれたレディUN』(長いので以降、ユナと略称)は、水野博士を襲う配下を、次々と倒した。
VS001_B011

toumei700

カビア!あなたのメカで、あいつを殺しなさい!」
幹部のカビアに命じるアウラ
VS001_B009

toumei700

憎々しげに笑いながらコントロールスマホを操作する、悪女幹部カビア
「のほほほっ。あたしの自慢のメカドロイドの熱線で、お前の体に穴をあけてあげるわ」
メカドロイドが、ユナに迫る…
VS001_C001

マーク競ック!」
一瞬、ユナのキックがドロイドに決まる。親友から伝授された必殺技。親友に敬意をこめての必殺技名だ。
VS001_C003

toumei700

コントロールを失ったドロイドが、悪女カビアの方に迫ってくる。
自信たっぷりだった、カビアの顔面が蒼白になった。
「そんなのウソ!あたしの方に来ないで…」
VS001_C005

ドロイドの熱線が、カビアの肢体を貫いた。
「うぎゃああ!!」
VS001_C007

ドロイドの熱線が、アウラの足元にも着弾。
「ひいいっ!」
アウラは焦ってのけ反り、床に倒れ込んだ。
VS001_C009

toumei700

スマートコスチュームが解除され、普段着の姿に戻って絶命した、悪女幹部カビア
VS001_C011

toumei700

丸川香媄亜(カビア)の正体は、軍需産業会社『JM重工』の兵器開発担当役員。クリスタルのエネルギーを使った兵器を開発し、会社のTOPの座を狙っていた…
VS001_C013

toumei700

「お前たち!早くユナと戦いなさい。必ず殺しなさい!」
床に這いつくばりながら命じるアウラ
配下たちは、全員がユナに襲いかかった。
VS001_D001

toumei700

ヴィマナ、あたしのエスケープポッドを準備なさい。ここを爆破して、あたしたち二人だけ逃げるのよ」
「了解しました…」
VS001_D003
オリジナルのナショナルキッドでも、アウラ隊長は、配下にキッドと戦わせたまま宇宙船を爆破。自分は幹部たちと小型艇で脱出するという、卑劣な作戦を実行します…。素晴らしい悪女魂です…
toumei700

エスケープポッドで空に逃れた、悪女アウラヴィマナ
VS001_D005

toumei700

爆破スイッチを手にしたアウラ
「おほほほっ。そこは爆発するのよ。ユナ、あなたは巻き込まれて死になさい!」
VS001_D009

toumei700

アウラの意図を知った配下の悪女たちは慌てた。
「そんな!あたしたちも助けてください!」
VS001_D011

toumei700

アウラは非情にも爆破スイッチを入れた。
「きゃああー!」配下の悪女たちの断末魔。
VS001_D013

toumei700

ユナは、何とか水野博士を抱えて爆発から逃れていた。だが、このままではエスケープポッドには追いつかない…。
爆破によって、破片が四方に飛び散る、ユナが何とかよけた破片は…
VS001_D015

大きな破片は、アウラのポッドに突き刺さり、小さな破片はヴィマナの背後を通り過ぎた。
「きゃあああ!!」
VS001_E001

toumei700

背後に熱気を感じて悲鳴を上げたヴィマナ
「ヤケドしたら明日のステージに出られなくなっちゃう!」
押織美茉奈(ヴィマナ)の正体はアイドルグループのメンバー。TOP候補のメンバーたちを裏側から煽って争わせて事件を起こし、自分はまんまとセンターに収まった…
VS001_E003

toumei700

若くして大学教授になった吉岩亜優羅は、プライドが高く、他者を見下している。
アウラは、背後に突き刺さった破片の熱気を肌で感じ、突然のショックで気が動転し、ぶるぶると身体が震えると、そのまま……
VS001_E005

toumei700

「…よくもあたしをこんな目に…。必ず仕返しをしてあげるわよ。クリスタルはあたしの手元にあるのよ。これを使って、あたしは次の作戦を…」
VS001_E009

toumei700

エナルジークリスタルレッドは、悪女吉岩亜優羅(アウラ)の手に渡ってしまった。
…はたして、悪女たちの野望が叶ってしまうのか?
…正義の裁きはないのか?…以下、次回の記述へ……
VS001_F001
…次回の記述まで長かったら、みなさんで、悪女さんたちの最期を妄想してください…
toumei700